ダイエット成功の鍵?絶対やるべき代謝をアップさせる方法5選

テクニック

そういえば、基礎代謝ってあるじゃない?
あれって計算するときに体重とか身長とか年齢とか入れるみたいなんだけど、それって同じ条件だったらみんな同じになるの?

うん、確かに基礎代謝量の計算はY子ちゃんの言う通りのなんだけど、あれって実は目安に過ぎなくて、その人の筋肉量とか過ごし方によっても全然変わってくるものなんだよね。
今日はそんな代謝を効率よく上げる方法を説明するね。

【知らないと損する】ダイエット成功の鍵?絶対やるべき代謝をアップさせる方法5選

本記事の概要

こんにちはMokoです。
人間のカロリー消費量のうち約70%を占めるといわれている基礎代謝。
基礎代謝は安静にしていても消費するカロリーを指しますが、実はこの代謝を上げる方法があるのをご存知でしょうか?
この記事では効率よく基礎代謝を上げる方法を7つ紹介しています。
是非最後までご覧下さい。

この記事を読むとこんなことがわかります

・効率よく代謝を上げる方法
・基礎代謝の重要性

エルセーヌ「やせる道場?」エステ体験行ってみた!
「目指せ!合計-8cmやせる体験」施術中の【画像】を大公開
・「いたたたた!」代謝促進のテンポイント施術!
・これがエルセーヌ「エステティシャンのマッサージ技術!」
・「これはヤバい!」腰のクビレが復活!
などなど、感動のBefore&After「これはやせる!」と実感できる体験談!

代謝をアップさせる方法5選

さて、早速ですが、代謝をアップさせる方法を5つ紹介していきます。

どれも簡単なものが多く、取り入れやすいものばかりです。
世の中には色々な代謝をアップさせる情報がありますが、今回は継続すれば必ず効果が実感いただけるものを選りすぐり紹介しています。

もちろん、やればすぐ痩せる!というものではありませんが、チリツモで結果は変わってきますので、是非参考にしてみてください。

1.水分をしっかり摂る

一つ目は水分をしっかり摂ることです。

水分をしっかりと摂ることで、血行が促進され代謝アップ効果が期待出来ます。
1日の摂取量目安は一般人男性で「2.5リットル程度」、もし運動による発汗等で水分を失った場合は適時水分を補給する・・・・くらいの量が適切です。

また、目安は上記の通りですが、水分は1度に4~5ℓ飲む・・・など異常に摂りすぎなければ、多少超過してもまったく問題はありません。
それどころかメリットが大きくなるとの例も出てますので、遠慮なく摂取するように心がけましょう。

こちらの記事でも詳しく解説していますので気になる方はご覧下さい。

2.朝ごはんを食べる

次に朝ごはんを食べることです。

これも案外重要で、人間は体温が低い状態だと代謝が下がってしまいますが、朝は体温が低い状態である傾向がありますよね。

そこでしっかりと朝ごはんを食べることで食べ物の消化などにより身体で熱を生み体温が上がります。そして結果的に代謝が上がる効果が期待出来るというわけです。

なお、タンパク質を多めにとることで、消化による熱を生み出しやすくなるため、糖質とタンパク質をしっかり取り入れた食事にすることが理想といえます

ダイエットにとっても朝ごはんを食べることは重要と言えますので、是非食べるようにしてください。

3.スープを飲む

次にスープを飲むことです。

先ほどの朝ごはんのところで説明した内容にも付随しますが、温かいものを食べて内臓を暖めることで内臓の動きが活発になり、基礎代謝量の向上が期待出来ます。

間食に取り入れても良いですし、朝一で飲むのも効果的です。

但し、間食で飲む場合は高カロリーなスープを飲んでいてはダイエットには逆効果となりかねませんので、低カロリーなコンソメスープやお吸い物、白湯などがオススメです。

なお、食事にスープを取り入れる場合は野菜をたっぷり入れ、低脂質な魚類やお肉などを入れると腹持ちも良く、更に効果的です。

4.お風呂に入る

次にお風呂に入ることです。

入るに決まってんじゃんという声が聞こえてきそうですが、これは湯船に入りましょう、ということです。
最近はシャワーだけで済ませる方も多いと思いますが、湯船に入ることで身体が温まって血液の循環が促進し、代謝がアップするだけでなく、実はカロリー自体も消費されます
また、リラックス効果を得ることで自律神経を整えたりと、ダイエットにとってのメリットがかなり大きいため、面倒でも湯船に入る習慣を作ることをオススメします。

また、高温反復浴という大幅にカロリーを消費する入浴方法もありますので、気になる方はこちらの記事もご覧下さい。

5.ストレスを発散する

最後にストレスを発散することです。

ストレスと代謝って関係なさそう・・・と思われる方もいるかもしれませんが、実はここがかなり大きく関わってきます。
人間はストレスを感じると「コルチゾール」という抗ストレスのホルモンが分泌されます。
このコルチゾールが分泌されることで代謝が下がってしまう要因になるため、極力ストレスを溜めない方がダイエットがスムーズに進むことになります

ただ、ダイエット中は食べたいものを我慢したり、空腹を我慢したりとストレスがたまりやすい状況にあるため「いかにストレスを溜めずに進めるか」ということは非常に重要になってきます。

たまには気晴らしに好きなものを食べたり、スポーツをしたり、発散方法は様々ですが、ストレスを溜めないということを意識するにしてください。

ストレスについてはこちらの記事で詳しく解説してますので、気になる方はご覧下さい。

基礎代謝量アップの重要性と更にアップさせるコツ

それでは基礎代謝をアップさせることがなぜそれほど重要なのかと、更に効果的に代謝を高める方法について説明していきます。
ポイントをまとめました。

基礎代謝が上がると・・・?

・痩せやすい身体になる
なんと言っても、人間のカロリー消費の大部分を占める基礎代謝量がアップすれば、当然のことながら痩せやすい身体になれます。
逆に言えば、食べる量を減らしていても代謝量が少なければ痩せることは難しくなってきてしまいます。
直接目には見えなくても、日頃から少しでも代謝アップを意識していくだけでも結果が変わってくるということです。

・新陳代謝アップにも繋がる
基礎代謝をアップすると新陳代謝アップにも繋がります。
美容や健康に良いことはもちろん、身体を若々しく保つのには必須といえますので、まさに一石二鳥と言えるのではないでしょうか。

更に効率的にするためには・・・・?

・筋トレを取り入れる
筋トレをすることで、筋肉量が増えることにより代謝量がアップします。
これは実際にきちんと取り入れるにはハードルが高いところがありますが、リバウンドせずに綺麗な身体を手に入れたい、と思っている方は是非取り入れるようにしましょう。



◆本気で痩せたい。痩せたくて焦っている。なにをしても痩せない。
そんな方は一度この記事を読んでみてください。
【無料で試せる】ダイエットはパーソナルジムを使うのが最強な理由とは!?

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は代謝をアップする方法について5つ紹介いたしました。
どれも日頃から簡単に意識できる内容となっていますが、取り入れることでダイエットに対する意識も結果も変わってくると思います。

色々な知識を駆使して快適なダイエットライフを実現させましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人
moko

JAPD認定ダイエットインストラクター
長年にわたりダイエットの研究を行っているダイエットに特化した専門家。
85kg(肥満) ⇒60kg(ガリガリ) ⇒70kg(筋トレで増量)⇒63kg(バキバキ)
しっかりと食べながら痩せるをモットーに効率良いダイエット方法を発信。
「Mokoのダイエット日記」では自身のダイエット方法を紹介していますので、是非チェックしてください!
Twitterでも活動してますのでフォローお願いします!

mokoをフォローする
テクニック
シェアする
mokoをフォローする
ダイエットの輪

コメント

タイトルとURLをコピーしました