【簡単】ダイエットは食べる順番も大事?食べ順を考えて効率よく痩せよう

食事・カロリー

ダイエットは食べる順番も大事?食べ順を考えて効率よく痩せよう

ダイエットしているときの食事って食べる順番も大事って聞いたことがあるんだけど本当?

とても良い質問だね。
実は食べる順番はダイエットにとっても大切なことなんだ。
これを覚えるだけでも効果は実感できると思うから、詳しく説明していくね。



ダイエット中の食事は食べる順番も大事?

恐らく皆さんも一度は耳にしたことがあると思いますが、実はダイエットには食べる順番や食べ方も大事になってきます。

ダイエットをしていて、食事内容や摂取カロリーは気にしていても、食べ方まで徹底されている方は少ないのではないでしょうか

ポイントをまとめました。

・野菜から先に食べる
・ゆっくりよく噛んで食べる
・出来れば炭水化物は最後に食べる

では、詳しく説明していきます。

1.野菜から先に食べる

まず一つ目、これが一番重要なところですが、食事の際は野菜から先に食べることです。
なぜ野菜から食べることが重要かについては、人間がエネルギーを脂肪に変える過程が鍵となります。
以下をご覧下さい。

脂肪に変わるまでの過程とは?

①食事を取る
  ↓
②炭水化物が小腸で分解されてブドウ糖になる(血糖値上昇)
  ↓
③ブドウ糖が血液中に送られインスリンが分泌される
  ↓
④インスリンの働きによりブドウ糖が消費・貯蔵される
  ↓
⑤インスリンの働きにより消費し切れなかったブドウ糖が脂肪となる

この通り、「炭水化物が分解されて血糖値が上昇するとインスリンが分泌され脂肪に変わりやすくなる」という流れですが、実は野菜を先に食べることにより、血糖値の上昇を緩やかにしインスリンの分泌量が少なくなる効果があといわれています。

そのため、ここを意識することで同じ食事を取っていてもダイエットに差が出る可能性が高いといえます。

2.ゆっくりよく噛んで食べる

次に意識していただきたいのは、ゆっくりよく噛んで食べることです。

「早食いはデブの元」なんてことを言われたりもしますが、今回は単純にゆっくり食べればよいという話ではなく、より効果的な食べ方をご紹介したいと思います

まず、前述の通り野菜から先に食べていただくのですが、ゆっくり食べるコツとしては「一度口の中に入れたものを飲み込むまで次の一口を食べない」ことです。
また一口をなるべく少なくすることも効果的です。

そして野菜を食べ終わったら、一度箸を置いて2~3分程度待ってから食事を再開してみてください

恐らく、普通に食べるよりも空腹感が紛れているはずです。

3.出来れば炭水化物は最後に食べる

最後に、炭水化物は最後に食べることです。

これは血糖値上昇の元である炭水化物(ご飯類)を最後に食べることにより、最初に食べた野菜の消化が進み、より血糖値上昇を緩やかにする効果が期待できます

「出来れば」と付けた理由としては、この順序で考えると、野菜⇒おかず⇒ごはん という流れになり、食事として考えたとき楽しめない可能性が高いと感じているからです。

ストイックにやりたい方はオススメできますが、食事もおいしく食べたいという方は無理に実行しなくても良いと思います

更に効率的に行うコツとは

ここまでの説明で食事の順番を考えていただくことで、ダイエットについて効果的であることはご理解いただけたかと思いますが、さらに円滑に進めるためのコツをいくつかご紹介いたします

1.野菜は種類も気にする必要がある

先ほど「野菜を先に食べる」ということをご説明しましたが、野菜ならなんでもOKというわけではありません。
今回重要なのは、「血糖値上昇を抑えるために野菜を先に食べる」ということになりますので、当然糖質が多く含まれる野菜を先に食べてしまうと、野菜自体で血糖値が上昇してしまいます

そうなっては本来の恩恵を受けられなくなる可能性もあるので、糖質が少ない葉物の野菜やきのこ類、海藻類などを優先して食べるようにしましょう

2.野菜ジュースや青汁も取り入れよう

野菜を先に食べることが重要とお話してきましたが、毎回の食事に野菜を取り入れるのはかなり難しいですよね?

そこで活躍するのは野菜ジュースや青汁です。

野菜ジュースや青汁の中にも果汁が含まれているものは糖質が多く入っているため避ける必要はありますが、市販のものでも野菜のみで構成されているものは食物繊維も含まれておりお勧めです。

野菜を摂りたいけど、サラダなどはしんどい時などは代わりに野菜ジュースや青汁を取り入れるのもありです。

3.野菜スープがおすすめ

最後に野菜を摂るのに一番オススメなのはスープから取ることです。

スープで取ることによって、お腹が膨れますし、身体を温めることで代謝促進にも一役買ってくれます。
ただ、スープをいちいち作るのは面倒・・・という方にはこちらがオススメです。

野菜をMotto!!国産厳選野菜スープ

レンジで1分20秒ほどチンするだけで美味しい野菜具沢山スープが食べられてしまうという優れものです。
上手く活用してみましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ポイントとしては、野菜を最初に食べること、ゆっくりよく噛んで食べること、出来れば野菜はスープから取ることです。

また、今回はダイエットに効果的な食べる順番や食べ方について説明してきましたが、ダイエットの基本はやはりカロリー摂取量を管理し、しっかりとアンダーカロリーとすることが最重要になります。

また、脂質を摂りすぎないことや夜遅くに食事しない等、「ダイエットでやるべきこと」をしっかりと抑えた上で実践することがなにより大事です。

快適なダイエットライフのために参考にしていただけると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人
moko

JAPD認定ダイエットインストラクター
長年にわたりダイエットの研究を行っているダイエットに特化した専門家。
85kg(肥満) ⇒60kg(ガリガリ) ⇒70kg(筋トレで増量)⇒63kg(バキバキ)
しっかりと食べながら痩せるをモットーに効率良いダイエット方法を発信。
「Mokoのダイエット日記」では自身のダイエット方法を紹介していますので、是非チェックしてください!
Twitterでも活動してますのでフォローお願いします!

mokoをフォローする
食事・カロリー
シェアする
mokoをフォローする
ダイエットの輪

コメント

タイトルとURLをコピーしました