味噌汁ダイエット!?お味噌汁で健康的に痩せられる方法とは

ダイエット法

味噌汁ダイエット!?お味噌汁で健康的に痩せられる方法とは

ダイエットしているとお腹が空くじゃない?
でもお腹が空いてなにか食べると痩せないじゃない?
ダイエットって難しすぎよね・・・。

なにか良い対処法はないの?

それならとてもお勧めのものがあるよ!
お腹が膨れて低カロリーで健康的。
今日はそんな食べ物「お味噌汁」について詳しく紹介するね。



味噌汁はダイエットに向いてる?

日本人なら誰もが口にしたことがある味噌汁。
実はお味噌汁はダイエットにとって、とても効果的な食べ物なのはご存知でしょうか

まずどういったメリットがあるかご説明しますと

・カロリーが低い
・具材を自由に選べる
・脂質を抑えて作ることが出来る
・野菜を摂取しやすい
・味噌自体にダイエットに有効な成分が含まれている
・満腹感を得られやすい

主に以上が挙げられます。

お味噌汁は当然のことながら汁物になりますので、低カロリーで満腹感を得ることが出来ます
また、洋食のスープなどにくらべ、油をほとんど使わないため、脂質を抑えることが出来るのも利点です。
なお、お味噌汁は色々な具材に合わせることが可能なため、栄養価が高い野菜などを取り入れやすいのはもちろん、味噌に含まれるメラノイジンという成分には脂肪燃焼効果や、血糖値上昇を抑えてくれる効果があるため、まさにダイエット向きと言えるでしょう。

いつものご飯が糖質・カロリー50%カットに!お米と一緒に混ぜて炊くだけ!こんにゃく一膳!

ダイエットに最適な味噌汁の取り入れ方とは

それではどういった食べ方をすればダイエットに効果的と言えるのでしょうか。

ポイントはこの通り。

・食事の一番最初に食べる
・朝食に入れるのがおすすめ
・具沢山にする
・置き換えも○

まず、食事の一番最初に食べることによって、血糖値が上昇しにくくする効果が期待できること、更に具沢山にしてお味噌汁でお腹を満たすことで、余計なカロリー摂取(食べ過ぎ)を防ぐ効果もあります。
ただし、ダイエットを考えると、ニンジンやジャガイモ、ゴボウなどの糖質が多い野菜はお勧めできませんが、「置き換え」として味噌汁を食べる場合は糖質を含める具材や豚肉などを入れて豚汁風にすると栄養バランスが取れます

また、朝食に味噌汁を取り入れることで身体の体温上昇に伴い代謝が上がり、活動的に過ごすことが期待できるためお勧めです。



ダイエット中におすすめできる味噌汁の具

それでは、ダイエット中に食べる味噌汁にお勧めの具材をいくつかご紹介いたします。

・大根、たまねぎ
低カロリーなため、お腹が膨れやすく味噌汁との相性もばっちり。
たまねぎは血液をさらさらにしたり、脂肪を吸収にしにくくする効果もあるため是非取り入れましょう

・きのこ類
中でもエリンギ、マイタケ、エノキ、シメジなどは味噌汁との相性もよく、ダイエット促進にとって効果的なビタミンBが豊富であることや、低糖質・低カロリーなのでダイエットに最適の食材です。

・海草
特にワカメなどは使われることが多いですが、低カロリーであることはもちろん、食物繊維を多く含むため、便秘解消などにも一役買ってくれます。

・豆腐
ダイエットの代表的食材でもある豆腐。実は糖質の吸収を抑えてくれる効果もあるので、ダイエットにも最適な食材です。

このように様々な具材を入れても美味しく食べられるのが味噌汁の良いところと言えますね。

◆更に効率の良いダイエットをしたい方はこちらも◆

まとめ

いかがだったでしょうか?
お味噌汁がいかにダイエットに向いているのかおわかりいただけたと思います。

ポイントは、具沢山にして食事の一番最初に食べる。そして置き換えにするなら糖質、タンパク質のバランスも考えて作る、というところです。

是非参考にしていただけると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。



この記事を書いた人
moko

JAPD認定ダイエットインストラクター
長年にわたりダイエットの研究を行っているダイエットに特化した専門家。
85kg(肥満) ⇒60kg(ガリガリ) ⇒70kg(筋トレで増量)⇒63kg(バキバキ)
しっかりと食べながら痩せるをモットーに効率良いダイエット方法を発信。
「Mokoのダイエット日記」では自身のダイエット方法を紹介していますので、是非チェックしてください!
Twitterでも活動してますのでフォローお願いします!

mokoをフォローする
ダイエット法
シェアする
mokoをフォローする
ダイエットの輪

コメント

タイトルとURLをコピーしました