ダイエットは朝ごはんが重要?痩せる朝ごはんを徹底的に解説!

食事・カロリー

痩せなーーーい!
全然痩せない!!

だ、大丈夫?Y子ちゃん。。
そういえばダイエット始めたって言ってたよね?
今はどんな状況?

食事管理とか頑張ってるのに全然痩せないの!
もうダイエットとか嫌になってきたんだけど!

うーん、痩せない理由は色々あるんだけど、ちなみに朝ごはんはなにを食べてる?
朝ごはんの内容が適切じゃなくてダイエットが上手くいかないってことが結構あるんだよね。

え?
朝は食欲があまり沸かないから食べなかったり、休みの日はたくさん食べたり・・・あんまり気にしてなかったかな。。

あー、じゃあそれが原因の一つかもね。
今日は朝食の重要性について説明するね。





ダイエットは朝ごはんが重要?痩せる朝ごはんを徹底的に解説!

朝ごはんの重要性とは

まず、ダイエットにおいての朝ごはんの重要性について説明します。

朝は皆さんバタバタしていることが多く、朝食を取れなかったり、つい適当な内容になってしまうこともあるかと思います。

ただ、ダイエットにおいては朝食はかなり重要となります。

身体は睡眠中でもカロリーを消費するため、朝起きた時点では身体の中のエネルギーが枯渇している状態である可能性が高くなります

その状態で朝食を摂らないとどうなるでしょうか?

身体は飢餓状態になってしまい、エネルギーを取り込みやすい状態になるため、その後摂った食事を脂肪として溜め込みやすくなってしまいます

また、朝食で摂取したカロリーは、その後の活動をすることでカロリー消費することが可能ですので、むしろ朝食をしっかり摂って、食後の活動量が減る夕食を抑え目にすることはダイエットにとって効果的となります。



朝食に適した食事とは!?

それでは朝食に適した食事についてですが、「タンパク質をしっかり摂る」「糖質、脂質も摂取する」ことです。

まず、タンパク質を摂取することは朝食に限らず、ダイエットには必須となりますので、朝食でもしっかり摂る必要があります。特に朝は身体のエネルギーが枯渇している状態のため、タンパク質を摂取して身体の血中アミノ酸濃度を高めることで、筋肉の分解を抑制することも目的としています。

次に、糖質、脂質を摂取することに関しては、タンパク質と同様、糖質、脂質は三大栄養素となりますので、朝抜いてしまうと一日の活力不足に繋がります

朝は高タンパクを意識しながらもバランスよく食べるようにしましょう

前日食べ過ぎた場合は朝食で調整するのはアリ?

上述で朝食の重要性について説明していましたが、前日食べ過ぎてしまった場合は例外となります。

前日に食べ過ぎてしまい、睡眠中にもエネルギーが枯渇しないような状態の場合は、朝食を低カロリーにして調整するのが有効とされています。

その場合は、タンパク質はしっかり摂って(プロテインなどを飲む)糖質、脂質を控えめに摂取すると良いでしょう。

但し、朝食を抜くと、身体のバイオリズムが狂ってしまう可能性もあるため、食べないのはNGです。その点は覚えておきましょう。

まとめ

今回は、ダイエット時の朝食の重要性について説明させていただきました。

朝はつい手を抜いてしまいがちですが、ダイエットにおいては朝食はかなり重要となりますので、しっかりと意識するようにしましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。



この記事を書いた人
moko

JAPD認定ダイエットインストラクター
長年にわたりダイエットの研究を行っているダイエットに特化した専門家。
85kg(肥満) ⇒60kg(ガリガリ) ⇒70kg(筋トレで増量)⇒63kg(バキバキ)
しっかりと食べながら痩せるをモットーに効率良いダイエット方法を発信。
「Mokoのダイエット日記」では自身のダイエット方法を紹介していますので、是非チェックしてください!
Twitterでも活動してますのでフォローお願いします!

mokoをフォローする
食事・カロリー
シェアする
mokoをフォローする
ダイエットの輪

コメント

タイトルとURLをコピーしました