人口甘味料は身体に悪い?ダイエット時の付き合い方

食事・カロリー

こんにちは!Y子です。

こんにちは!
ダイエットインストラクターのMokoです。

あのさー前から疑問に思っていたんだけど、人口甘味料ってどうなの?
ダイエットしていたら口にする機会が多いと思うんだけど。

人口甘味料については賛否あるよねー
人によって本当に考え方が違うと思うんだけど、個人的にはダイエット中には摂っても問題ないと思っているんだ。

へぇ~意外だね。
ダイエットの指導する人って人口甘味料とか嫌がりそうなのに(笑)

最初は自分も反対派だったんだけどメリット、デメリットを考えたら賛成派になったんだよね。。
今日は人口甘味料の自分の見解について詳しく説明していくね。

ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

人口甘味料は身体に悪い?ダイエット時の付き合い方

人口甘味料のデメリット

人口甘味料と一言で言っても、色々な種類があります。

スクラロース、アセスルファムK、アスパルテーム、エリスリトール、トレハロース・・・etc

これはいずれも人口甘味料と呼ばれているものになります。また、歯に良いとされているキシリトールも人口甘味料の一種ですね。

それぞれの詳しい情報についてはネット上で溢れかえっているため割愛いたしますが、いずれの人口甘味料にも「危険性があるのでは」という記述を目にします。この「危険性」こそがデメリット・・・となるのですが、現時点ではこれらの摂取による被害等の報告はされていませんし、なにより公的機関より許可を得て世に出回っているわけなのです。

それぞれの甘味料には許容摂取量というものが設定されていますので、その範囲内で摂りすぎなければ問題ないというのが私の見解になります。(筆者はガンガン活用しています・・・)

※但しこれはあくまで個人の見解になることと、個人差は必ずありますので、持病をお持ちの方、妊娠中、授乳中の方などは特に医師等に相談されることをお勧めいたします。

人口甘味料のメリット

人口甘味料を使うメリットについて説明いたします。

人口甘味料の役割は、当然「甘み」になりますので、砂糖の代わりとして使えるのが最大のメリットとなります。

例えば、コンビニでコーヒーを買ったとします。いつも入れている付属のガムシロップをパルスイート等のゼロカロリー甘味料に換えたとしたら、約36キロカロリーを抑えられたことになります

「たかが36キロカロリーじゃん」と思う方もいるかもしれませんが、体重50kgの方が10分間早めに歩いて消費されるカロリーが約36キロカロリーと言われていますこれが毎日積み重なったらたかが36キロカロリーと言えるでしょうか

他にも、例えば今まで飲んでいたジュース類をゼロキロカロリー飲料に変更してみたり、料理に使う砂糖代わりに人口甘味料を使ってみたり・・・色々工夫することでカロリー摂取をかなり控えることができます

番外編!おすすめの食品や飲料

ここからは完全に番外編ですが、筆者がダイエットにお勧めできる人口甘味料や人口甘味料を使った食品などを紹介していきます。

▼パルスイート

カロリーオフ甘味料といえばこれ!

液体タイプと顆粒タイプがありますが、液体タイプはガムシロップなどの代わりに、顆粒タイプは砂糖の代わりに使うことが多いです。

▼ゼロカロリー飲料

コーラ系やサイダー系色々ありますが、特にゼロキロカロリーのエナジードリンクをトレーニング中などに飲むことが多いです。

Monster大好きです。

▼ゼロカロリーゼリー

コンビニやスーパーなどでよく見かけますが、ゼロカロリーゼリーもお勧めです。小腹が空いたけど無駄なカロリーを摂りたくない時によく食べます。

案外おいしいです。

▼プロテイン

これは人口甘味料食品だからというわけではなく、ダイエットには必須級に重要ですが、プロテインパウダーにも余計な糖質(カロリー)を含めないために人口甘味料が使われていることが多いです。

まとめ

今回は人口甘味料について説明させていただきました。

賛否ある人口甘味料ですが、摂り過ぎには注意しつつ、うまい使い方を覚えるようにしましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。



この記事を書いた人
moko

JAPD認定ダイエットインストラクター
長年にわたりダイエットの研究を行っているダイエットに特化した専門家。
85kg(肥満) ⇒60kg(ガリガリ) ⇒70kg(筋トレで増量)⇒63kg(バキバキ)
しっかりと食べながら痩せるをモットーに効率良いダイエット方法を発信。
「Mokoのダイエット日記」では自身のダイエット方法を紹介していますので、是非チェックしてください!
Twitterでも活動してますのでフォローお願いします!

mokoをフォローする
食事・カロリー
シェアする
mokoをフォローする
ダイエットの輪

コメント

タイトルとURLをコピーしました