ダイエット中にお酒は飲める?

食事・カロリー

こんにちは!Y子です。

こんにちは!
ダイエットインストラクターのMokoです!

私ダイエットを始めたんだけど、やっぱりお酒って飲んじゃいけないんだよね?
お酒は太るって言うし・・・。

確かにカロリーを考えれば飲まないに越したことはないんだけど、ただただ我慢するのはストレスになるし、ストレスを溜めることでダイエットが嫌になってしまうキッカケになったりするから、僕はうまく付き合っていくべきと考えてるんだよね。お酒大好きだし。

えっ!?
ダイエット中にお酒はNGだと思ってたんだけど、飲んでもいいの?

さすがに好きなだけ・・・とはいかないけど、飲んだからと言ってダイエットが出来ないわけじゃないんだ。
今日はその辺を詳しく説明するね。

ダイエット中にお酒は飲める?

お酒のカロリーとエンプティカロリー

皆さんはお酒のカロリーについてご存知でしょうか?

実はお酒は1gあたり7キロカロリーあるといわれており、脂質に次いでカロリーが高いことになります。

例えばアルコール度数10度のお酒の場合、200ml飲むと20g程度のアルコールを摂取することになるため、カロリーは約140キロカロリーとなります。

「それじゃめちゃくちゃ太るじゃん!」と思う方もいるかと思いますが、実はアルコールのカロリーは「エンプティカロリー」と呼ばれており、アルコールには糖質、脂質、タンパク質などの栄養素が含まれておらず、摂取しても身体に蓄積されにくいと言われています。

また、アルコールのカロリーはすぐに熱として分解され始めてしまうため、脂肪になりにくいと考えられています。(お酒を飲むと身体が熱くなるのはそのためです)

ただし、あくまで脂肪に「なりにくい」のであって、飲んでも太らないわけではありません

お酒自体に糖質が含まれている場合は、糖質分のカロリーを摂取することになりますし、アルコールを摂ることにより脂肪がつきやすい状態にもなると言われていますので、飲みすぎには注意が必要です。

なるほどねー。
アルコール自体は結構カロリーがあるけど、太りにくいものなんだということね。

うん、かいつまんで言うとそういうことだね。
あとはお酒の種類によってもダイエットに適したもの、適していないものがあるからその辺を説明するね。



ダイエット中にも飲めるオススメなお酒

ダイエット時にオススメできるお酒の種類についてですが、「糖質が含まれないもの」を選ぶことが重要となります。

▼焼酎類

焼酎は蒸留する過程で糖質がカットされるため、糖質は含まれません。麦や芋、米焼酎はもちろん、醸造アルコールの焼酎も同様です。

▼ウイスキー、ジン、ウォッカ

ウイスキー、ジン、ウォッカについても糖質が含まれません。但し、カクテルのアルコールとしてこれらが使われている場合は、アルコール以外に糖質が入っていますので注意が必要です。

また、アルコール度数が高いため、量を多く飲むとアルコール自体のカロリーを大量に摂取することになりますので、気をつけましょう。

▼ハイボール

ウイスキーを炭酸水で割ったものなので、糖質は含まれません。但し、コーラやジンジャーエールなどで割ったハイボールは当然糖質が含まれてしまいますので、種類に注意が必要です。

▼糖質ゼロ系のチューハイ

これは筆者もよく飲みますが、ストロングゼロなどの最近流行りの缶チューハイです。表記どおり糖質は含まれて降りませんが、アルコール度数が高い割りに飲みやすいので、飲みすぎに注意しましょう。



ダイエット中には飲まないほうが良いお酒

これはダイエット時にオススメできる理由の通り、オススメできないのは糖質が含まれるお酒です。例を挙げていきます。

▼梅酒

好きな女性も多いかと思いますが、梅酒には大量に糖質が含まれていますので、ダイエット中には飲まないほうが良いお酒の代表格です。

▼カクテル類全般

お店で出てくるようなカクテル類にはほとんどと言っていいほど糖質がたくさん含まれています。ダイエット中は避けたほうが良いでしょう。

▼日本酒

日本酒は米が原料となっていますが、焼酎とは違い糖質が多く含まれています。最近は糖質がカットされた日本酒なども出ているようですので、そちらを飲むと良いでしょう。

お酒を飲む人が太る一番の要因

お酒とダイエットの関係について色々説明しましたが、お酒を飲む人が一番太る原因はなにかご存知でしょうか?

それは おつまみ です。

お酒を飲んでいるとついついおつまみがほしくなってしまいますが、おつまみには脂質が多く含まれているものも多いため、余計なカロリーを取ってしまう原因となります。

筆者はお酒を飲む場合はおつまみゼロを貫きますが、どうしても食べたい方は、断固として低カロリーなものを選ぶことをオススメいたします。

まとめ

今回はダイエットとお酒について説明させていただきました。

自分もお酒は大好きなので、うまく付き合っていけるように参考にしていただければ幸いです。

あ、お酒は二十歳になってからですよ!

最後までご覧いただきありがとうございました。



この記事を書いた人
moko

JAPD認定ダイエットインストラクター
長年にわたりダイエットの研究を行っているダイエットに特化した専門家。
85kg(肥満) ⇒60kg(ガリガリ) ⇒70kg(筋トレで増量)⇒63kg(バキバキ)
しっかりと食べながら痩せるをモットーに効率良いダイエット方法を発信。
「Mokoのダイエット日記」では自身のダイエット方法を紹介していますので、是非チェックしてください!
Twitterでも活動してますのでフォローお願いします!

mokoをフォローする
食事・カロリー
シェアする
mokoをフォローする
ダイエットの輪

コメント

タイトルとURLをコピーしました